死活問題

2002年1月25日

 今まで事あるごとに「アホなので風邪ひきません私」とか書いてきましたが やぢまは本当に滅多に風邪をひきません。頭痛持ちなんで「ちょっと体調不良」な日はしばしばあるんですが,たいてい一日寝ればすっきり治ってしまいます。食生活なんかは不規則極まりないんですけどね。辛いもの好きだからかな?

 ちなみに私が最後に風邪をひいたのは1999年の秋です。 普段ひかないせいかもしれませんが一旦風邪をひくと大風邪になってしまってなかなか治らなくて。で,そういう時に限って旅仕事なんかが入ってたりするんですよね。 この時はちょうどドラマー平川氏の御兄弟の結婚式があり,私もバンドでの演奏があるんで風邪ひきのまま一緒に名古屋(平川氏の郷里)まで行ったんです。この時の泊まりがホテル旅館ではなく健康ランド(笑)だったんですが, 鼻水がどうにも止まらなくて水面にたらしながら湯舟に浸かってた覚えがあります(周辺にいた方すいませんでした)

 演奏の仕事をする私達にとって急病や怪我ほど怖いものはありません。 例えばベーシストの場合,指先にちょっと切り傷ができただけで満足に弾けなくなってしまいますから。まして手やら指やらを骨折などしようものなら向こう数週間の仕事全部キャンセルです。文字どおりの死活問題です。 前述の平川氏も一度腰をひどく痛めてしまい大事な仕事を幾つか断らざるを得なかったことがあるのですが,「もうドラム辞めて実家に戻る」覚悟までしたそうです。 幸いにも良い整体師さんに見てもらうことができてすみやかに復活したようですが。


 「風邪ひかず=馬鹿」の公式,誰が考えたのか知りませんが病気しないのはいいことぢゃないですか。ねぇ?




 ●「Live Info.」に1件追加。


Comments are closed.