抜き打ち検査

2002年10月4日

 先日の朝。近所のコンビニへ朝ゴハンを買いに行ったら店を出たところでいきなり5~6人のガキお子様達にわらわらと囲まれてしまいました。全く訳が判らずパニックに陥るやぢま。

 

 やぢま脳内「何だなんだ小学生にカツアゲされんのか俺それとも新興宗教の新手の勧y(略)

 

 おたおたしつつもよく見るとお子様達は皆一様に鉛筆付きのバインダーを抱えています。何だこの既視感は。

 

 やぢま脳内「そうかこいつらアレか渋谷辺りでバインダ-片手にアンケ-トとか署名運動とかほざいてるオバハンと同じかきっと応じたらいつのまにか怪しげな団t(略)

 

 フリーズしているとその中の一人が声をかけてきやがりました。「すみません,お店で何を買ったんですか?」

 

 やぢま脳内「やっぱりこいつら思想調査をしてるんだきっと右や左に偏向した雑誌が出てきたりスポ-ツ報知を読んでて巨人ファンであることがバレたりしたらそのままどこかに攫われて洗n(略)

 

 やぢまは小学生時代からの筋金入りの巨人ファンです。そうそう簡単に阪神や中日に寝返るわけにはいきません。ここは対決姿勢を鮮明にしておかなければ。

 

 やぢま「あの…何でまた?」<弱

  ○ 「えっと,社会科の授業で」

 思想調査。ではなく,単純に統計をとって考察を書くというレポートを課せられている模様。 やぢまがビニ-ル袋を広げてみせると一斉に覗き込んで品目を逐一書き込んでいく小学生達。割と嫌な気分です。

 「お茶」

 「牛乳」

 「ホットドッグ」

 「チーズハンバーグのパン」

 そんなに詳しく書かなくていいの。

  ○ 「何かお店に置いてほしいものはありますか?」

 店先で声をかけてくる怪しい連中を一掃してくれる警備員。などとイジワルなことは言えず「別にないかな」と答えると各自「なし」と記入したあと声を揃えて「ありがとうございました」だって。ああ怖かった。

 

 †

 ●「Live Info.」に3件追加。

Comments are closed.