関西食べ歩きツアー ~第2日目~

2002年12月23日

 >朝 投稿者:やぢま  投稿日:12月15日(日)11時16分50秒

 >路面完全凍結。

 >昨日の演奏はつつがなく終了。

 >深夜二時頃まで打ち上げして就寝。

 >現在京都へ向かう車中です。 

 11時台の投稿ですが実際に起床したのは朝7:00。地鳴りのような音に何ごとかと思って身を起こすとどうやら発信源はパンチさんとタケシ君のいびきである模様。まだ少し寝足りなかったものの朝食が9時である事を考えると風呂を浴びるのにちょうどいい時間なので気合いで起床。でかい洗濯機のような規則的な低周波が轟く中,雑魚寝状態の人々を跨ぎつつ見下ろすと宮崎さんはちぎって丸めたティッシュを耳に詰め込んだまま,村井さんは自らの掌で耳を塞いだまま寝ていました。やぢまの頭の中を「焼け石に水」という諺がよぎりました。さあて,温泉温泉。

 水圧の低いシャワ-で体を洗っていると村井さんも浴場に入ってきました。「すげえ音だったな」「ですね」

 浴槽のお湯は多少ぬるめでしたがやっぱ温泉はイイです。残念ながら4日間を通して温泉に入れたのはこの一日だけでしたが。

 朝食は大きなお座敷にて折り目正しく正座で頂きました。これがまたとても美味しい朝ゴハンだったのですが,みんなつい数時間前までお酒を飲んでいた上に寝不足がたたってあまり食欲が進まない模様。御飯を2杯食べたのはパンチさんだけ,3杯食べたのはやぢまだけでした。きっと「アホだこいつ」と思われたんだろうなぁ。

 天川村から京都市内まではかなりの距離があり,宮崎さんとやぢまで交替で運転していきました。

 

 >京都到着 投稿者:やぢま  投稿日:12月15日(日)15時55分27秒

 > ただいまセッティング中。

 >また後程。

 京都ではライブハウスとホテルが目と鼻の先だったので先にチェックインしてから機材搬入。前日は会場がいわゆる「ライブハウス」ではなかったのでサウンドチェックがちょっと大変でしたが,この日のリハは淡々と進んでいきました。実はやぢま個人は寝不足な上に運転疲れもあって4日間通してこの時が疲労のピ-クだったかもしれません。とにかく眠かった。

 

 >本番前 投稿者:やぢま  投稿日:12月15日(日)18時18分06秒

 >食べすぎでもたれているので

 >夕食はまたもうどんに決定。

 …というわけで村井さんと二人でうどん屋へ。うどんはうどんでも実際に食べたのはカレ-うどんでした(その店のお勧めらしいので)。しかもミニ玉子丼のついたセット。「もたれてるからうどん」にした意味はあまりなかったような気もしますが美味しかったのでよしとしましょう(何か二人して殆ど無言で一気に喰いきった)

 

 >本番終了 投稿者:やぢま  投稿日:12月15日(日)22時54分35秒

 >ライブ盛り上がりました。

 >やぢまの演奏は結構あばばでしたが。

 4日間通して凄いと思ったのは4日ともかなりの数のお客さんが観に来てくださったこと。メンバ-中私を除く3人は有名人ですので関西でもそれなりのネットワークがあるのだろうとは予想していましたがまさかこれほどまでとは。そんな訳でこの日もライブは盛り上がっていましたがやぢま個人はちょっと肩身が狭い思いでした。無名でスミマセン。

 演奏終了後,お店でお酒とお料理が出てきてお客さんも交えて打ち上げ。やぢまは本当に眠かったのですがステージ上のスクリ-ンに昔の「Live under the sky」の映像なんかが流れていてどうにも目が離せない状態に。しばらくの間頑張って見ていましたが1:30頃とうとうスリ-プ機能が働き始めたのでやむなく撤退。ホテルに戻り泥のように眠りました。

第3日目につづく。

Comments are closed.