『やじま』と書くと何か自分の名前のような気がしません

2003年4月23日

 他のライブではあまりないことなのですが「」のライブではお客さんに「やぢまさんのサイト見てますよ」なんて言われる事がよくあります。ものすごく嬉しいのですがほんの1mmくらい「あなたが大バカだって事も知ってますから」って言われている気にもなってしまってちょっと複雑な乙女心。まぁそんなことはどうでもいいのですがこの前「宴」のアンケートにこんな事を書いている方がいました。

 

 「やぢまさんのサイトを見るようになって以来,友達にメール打つ時に『じ』を『ぢ』とタイプする癖がついてしまいました」

 

 そりゃお気の毒,って言うかそれって私もうっかりやってしまうんですよ。別に親しいミュージシャン仲間宛のメールなんかだったらいいんですけどね,毎週コンスタンスに仕事を発注して下さる会社の担当者様宛のメールについつい

 

 「お疲れさまです。やぢまです。」

 

 などとタイプしてしまって慌てて「箭島です」に修正,という感じ。私の事ですからおそらく今までに1度くらいは気づかずに「やぢまです」のまま送信してしまって先方様に「あぁアホだコイツ」と思われているんではないかと不安で仕方ありません。そう言えば最近,私が指定したわけでもないのにライブハウスのスケジュール上で「やぢまゆうぢ」となっているのをちらほら見かけたりしますが,「箭島裕治」と書くよりは名前を覚えられやすくていいのかも知れませんね。別人だと思われると困るけど。

Comments are closed.