笑う門には

2004年4月15日

 よくいるぢゃないですか,ありふれた国産車のフロントグリルにスリーポインテッドスターとか付けてる人。もちろん本気で羊頭狗肉を狙っている人はいないと思いますし,見る方だって「あっはっは」で終わるのが普通だと思うんですけど。まあちょっとしたジョークですよね。

 …で先日の話。車で赤坂に向かう途中,傑作な事にそれの逆バージョンを見かけたんですよ。やぢま車の斜め前を走っているのは紛うかたなきメルセデス・ベンツの旗艦「CL」,しかもマフラーやホイールの形状などから最高機種CL600に間違いないはずなのですが,トランクリッドに燦然と輝くエンブレムの文字は泣く子も黙る「CL 600」ではなく

 

 

「COROLLA」

 

 

 危なく運転席から転げ落ちるところでした。どうやらわざわざトヨタの純正パーツを手に入れて付け替えた模様。しかも車名の横には廉価グレードであることを表す「DX」の文字までが。この捨て身のギャグにどんな印象を持つかは人それぞれかも知れませんが少なくとも私はこの「なんちゃってカローラ」のオーナーを勇者と認めたいです。今この瞬間も世界のどこかで捨て身でボケをかましている人,それを見て「なわけねえだろ!」とツッコミを入れる人,そして周囲で笑う人達。そんな大らかなコミュニティの中から少なくとも戦争など生まれようはずはありません。

 

 

 それにしてもあのCL600を見て「うおぉ最近のカローラってカッコイイなぁ」って思う人がホントにいたら最高なんだけど。

 

 

 ●「Links」に1件追加。

 ●「Live Info.」に1件追加。

Comments are closed.