備忘録<その54>

2005年4月28日

 ●小学校5年生の頃,クラスの男子は殆ど皆巨人ファンだったのに6年に上がると野球に詳しい一人が突然「オレ今日からヤクルトファンになるわ」と言い出し,すると他の連中も皆右にならえでヤクルトファンになってしまい,巨人ファンはオレだけになってしまって急に風当たりが強くなってしまったのをよく覚えている。それでもオレは意地を張ってずっと「巨人ファン」を標榜しつづけ,実際長嶋や原のような天然な人達は結構好きで彼等が監督の時は妙に真剣に応援したりして現在に至るまで割とひたむきな巨人ファンであり続けたつもり。けど,さすがにもう無理かも。

 ●ちなみに小6で皆がヤクルトファンになった時,一人だけ「俺ヤクルトじゃなくて阪神応援するわ」と言ったヤツがいた。そいつは実際に野球が上手かったんでみんな馬鹿にしたりはしなかったけど奇人扱いくらいはしてたように思う。でもその年日本一になったのは他ならぬ阪神だったのでみんな仰天した。

 ●始めて4tトラックを運転した時,大してきつくもないカーブをワンボックスカーくらいの感覚で曲がろうとしたら遠心力が想像と全然違って危うくガードレールに接触しそうになった事がある。あの時はホントに肝を冷やしたのだけれど,ここ数日の報道番組を見ていてそんな事をふと思い出し改めて背筋が寒くなった。

 ●なんと生まれて始めて「モノを書く」という仕事をいただける運びになり興奮するやら恐縮するやら。もちろん音楽に関する文章を認(したた)める訳ですが自分の書いたモノが印刷物になって書店に並ぶなんてもう大興奮でありベースなんぞ弾いている場合ではありません。詳細はまだお話できないのですがこの件に関して半年くらい経っても知らんぷりしてたら何も聞かなかった事にして今までより優しく接して下さい。頼む。

 ●「Live Info.」に1件追加。
 ●「Links」に1件追加。

Comments are closed.