友人とワタクシ<2>

2005年12月21日

 先日の「Child」ライブの行きがけ,ギターの豪ちゃんを乗せて吉祥寺に向かう途中での話。第三京浜・都筑ICから高速に乗ろうとしたら料金所の手前で何だか物凄くおぼつかないノロノロ走行をしている車を発見。おそらく右折箇所を間違えて乗りたくもない高速の入り口に入ったのでしょうが,Uターンも出来ないし後続車からはクラクション連発されるしでおぼつかないながらもその車はそのまま一般の料金所へ。やぢまは「ったく邪魔しやがって」などと毒づきながらETCの料金所へアクセルを吹かして侵入,そのまま料金所のゲートをフッ飛ばしてしまいました。

車載器にね,
カードがね,
入ってなかったの。

 一瞬前に気づいて急ブレーキを踏んでしまったので「キキーッ ドゴ」といういかにも「はい事故」的なサウンドを周辺に轟かせてしまいました。さっきの車の100倍くらいアホです。ETCのゲートはオレのようなアホがいる事を想定して割と柔らかい素材で出来ているらしく,ぶつかっても奥の方に跳ね返るようになっていて車の方も無傷で済みました。料金所のおばちゃんが駆け寄ってきて「大丈夫ですか? 気をつけてくださいね」とニコニコしながら言ってくれたのでもう恥ずかしさ倍増です。それにしても助手席にいた豪ちゃんは激突の瞬間さぞかし怖かったのではないかと思うのですが,実際には

 キキーッ ドゴッ

 豪「でででででん」

 効果音を鳴らしてくれただけでした。   

Comments are closed.