備忘録<その68>

2006年2月15日

 ●「Links」を更新。
 ●「緑茶のど飴」(+д+)マズー
 ●ケータイのさ,端末自体に付いてる留守電の「20秒以内」とかホント使えないと思うわけよ。他の一生使わないような機能ゴチャゴチャと詰め込むくらいなら留守電1時間くらい喋らせてよ。嫌ですかそうですか。
 ●音楽のような理屈で説明の付かないものを教えるのは本当に難しいと思う。私自身昔は「気合いで覚えろ」みたいな精神主義・家元主義的な考えは素直に受け入れられなかったのだけれど,所詮楽譜に書かれている事は音楽全体から見るとほんの一部分のガイド的なものでしかなく,仮に楽器のレッスンでいうと内容の難易度が上がるに連れて「行間を読み取らねばならない」度合いも飛躍的に増えていくわけ。そうするともう言葉で説明するには限界があって,あとは自分(講師)のプレイを生徒に見て聴いてもらって微妙なニュアンスやフォームなどを五感全てで吸収してもらうしかない。見聞きしても判らないのなら感受性を研ぎすませる努力をしてほしいわけですよ。そういった事を乱暴に要約すると「気合いで覚えろ」のような言葉になってしまうんではないかと思う。
 ●あと岡崎朋美らヴ。

Comments are closed.