新ニックネーム誕生

2009年11月21日

 ●「Works」を更新。
 ※「9月の出来事」は次回の更新でアップします。

 Vanilla Moodワンマンライブに参戦してきました。この素晴らしい才媛4人組の事はもちろんNHKの番組などで存じ上げておりましたが,なんと意外な事にドラムやベースを加えたバンド形式でライブをやるのは初めてだったんだそうです。何と言いますか,テレビで見るのと違って生音の迫力が凄いんですこの4人(ウチのテレビがしょぼいだけかもしれませんが)。今回のライブではドラムとベースが参入したのは2ndSetだけで,1stは彼女たち4人だけの演奏で私はそれを客席で見ていたのですが,いやーその音空間の贅沢な事。fl./vln./vcl./pf.という編成とは思えないほど音が厚く,しかも澄んでいてダイナミックレンジが広い。2ndSetのバンドアレンジも心憎く,私の大好きなファンクものももちろん最高に楽しめましたが,クラシック的なアレンジの曲ではオケや吹奏楽時代に味わった「曲の一部になる快感」をものすごく久しぶりに堪能しました(今ではヴァイオリンの弾き方完全に忘れてしまいましたが)。
 今回このライブに私を斡旋してくださったのはヴァイオリンの中西巨匠なのですが,同じく中西さんに呼ばれてきたというドラムの佐藤友亮君のツボにはまりまくる見事なグルーヴも驚嘆の一言でした。本番直前の雑談の中で,彼の師匠がかの市原康さんだと聞いて大納得。大先輩の市原さんが私よりもずっと若い優れたドラマーを育てておられて,しかもその若者が師匠を「本当に尊敬しています」と話すのを聞いて静かに感動する他ありませんでした。さらに驚くべき事に彼はヴォーカルも鍵盤もこなすマルチプレイヤーだというのですから全く若い才能の裾野の広さには呆れてしまいます。

 まぁともかくVanilla Mood。ライブの構成力,作編曲,演奏,エンターテインメント性,全ての面で強力なユニットです。コンサートホールでの演奏を拝見した事はありませんが,ライブハウスで彼女たちの演奏を間近で楽しめたお客さんは相当満足度高かったのではないでしょうか。天は二物,与えまくってます。

※追記1:バニムの皆さんがメンバー紹介用に
私の新しいニックネームを考えてくれました

「On Bass…やじまックス!

…札束で汗拭く人?

※追記2:私とバニムの共通の知り合いがライブに来てくれて
私に差し入れを置いて帰ってくれました


どうしろというのでしょうか

Comments are closed.