備忘録<その81>

2010年8月31日

 ●仕事上でお世話になった方が先日亡くなった。この方はミュージシャンではないのだが若い頃クラリネットを吹いておられたそうで,がん治療のさなか何十年ぶりかにクラリネットを吹いてみると見る見るうちに体調が恢復していったというエピソードを披露してくださった事がある。果たして,エレキベースはどうなんだろう。肉体的な影響というと「重いし肩は凝るし」というヤな印象しかないが,長期的に見ればやはりプレイし続ける事で身体に何らかの好影響を及ぼしているのだろうか。(ボケにくくなるとか)
 ●このクソ暑い中全く似つかわしくないのだが,先週の半ば頃に軽めの風邪をひいてしまった。幸いすぐに快方に向かって事無きを得たのだけれど,この盛夏に「鼻セレブ」を大量に持ち歩き一日中クシャミをしっぱなしの自分はきっと「街で一番場違いの人間」だったに違いない。
 ●予習しておかなければならない資料が大量に溜まっているのだけれど,そういう時に限って「相棒」の再放送をやっているので困る。しかも1日2本。見てしまうではないか。
 ●猫が人間にじゃれる時に甘噛みするのは猫好きにとってはたまらない仕草かもしれないが,ネコって飼い猫でも血が出るほど噛まれると危険なのだそうだ。嫌気性の細菌が口の中にいるらしく,傷が深い場合はすぐに抗生物質を注射しなければならない,という獣医さんの話。でもうちのウメは甘噛みすら滅多にしてくれないのでちと寂しい。噛んでくれ~<猫バカ



Comments are closed.