資料を聴いてくれただけで『音楽の力を再認識した』というメンバーに恵まれた私は幸せ者です

2011年3月14日

 例によって誰も心配してないと思いますが(<もはや恒常的な被害妄想に 笑)やぢまゆうぢおかげさまで無傷であります。と言ってもあの時刻はリハーサル で都内の結構古い建物にいたので(Uさんゴメン),今までの人生で経験した事の無いほどの揺れを味わい足がすくんでしまいました。

 まずはご一報,3/16に行われるはずでした「千代田チャリティーコンサート」は地震の影響により中止となりました。まだ公式サイトの方ではアナウンスされていないようですが,私の方に入った連絡をもとにこちらでお知らせさせて頂きます。

 私自身の状況は出来るだけ当「Meditation」も更新したいのですが,今は一日数ツイートしておりますので詳細はツイッターをご覧頂ければと思います。私のツイートのあまりの内容の無さに幻滅されても当方では責任を持ちませんのでその辺も一つよろしくお願い致します。

 その他のライブについても判り次第情報を更新して行きたいですが,「Live Info.」のページはPCを持っている時でないと更新できないので,そちらの方もTwitterの方でより新しい情報を提供できると思います。ツィートならどこにいても携帯から簡単に発射できますので。

 3/20のAmaKha 1st Liveにつきましては主宰としてはもちろん決行したい意向です。こういった状況下で電力を使用するライブ演奏を敢行する事についてはご批判もあろうと思 いますが,私達ミュージシャンにできる最大の社会貢献は,結局のところ私達の仕事そのものでもある音楽の演奏によって聴いてくださった人々に元気になってもらう事に他ならないというのが私の個人的な信念です。もちろん皆に元気になってもらうにはプロとして最高の演奏をしなければなりませんが,私はその点につきましてはこのライブに絶対の自信を持っていますので,ファンク/ゴスペル大好き,グルーヴ命という方々におかれましてはぜひともお見逃し無きようにお早めのチケットご購入をお勧め致します次第であります(もちろんライブの決行に関しましてはライブハウスさんとの協議は不可欠ですので,万一の事がありましたらそれも早めにアナウンス致します)。

 節電も支援も出来る事しか出来ませんが,出来る事をやりながら今日もベースを弾き続けます。この仕事のプロフェッショナルであるために。




Comments are closed.