この日の,このメンバーのために『Silent Night』アレンジしました

2011年12月13日




全  然  更  新  で  き  て  ま  せ  ん  で  し  た



 前回の更新は「気がついたらAmaKhaライブの5日前になってた~」という事態を嘆く内容でしたが,今回は自慢じゃありませんがライブの当日です。今日(13日)が今年最後のAmaKhaライブ,しかも二人もゲストミュージシャンを招くというクリスマス仕様のスペシャルライブなのに,自分のメインブログたるこのMeditationで今の今まで宣伝するのを忘れ…てたわけではありませんが久々の多忙でそんな暇が本当にビタイチありませんでした。何にかまけていたのかというとまさにこのライブのアレンジに明け暮れていた訳で,とにかくその「スペシャル」具合をあれもこれも盛り込んでいたらまたも本番直前まで作業に追われるという顛末になってしまった訳です。何度反省してもこのパターン。でもやっぱり「より良いものにしたい」という欲求は少しでも多く具現化したいし,こうやって蓄積されていくアレンジや譜面はAmaKhaの財産になるのでヘトヘトながら楽しい毎日でもあります。もっともサポートメンバーには迷惑かけっぱなしってことになりますが,でも自分が兵隊の時も結局直前まで資料見られない事も多いし,仕方ないよね。ね。いいえ。

 


(クリックで拡大,ドラッグ&ドロップでダウンロード)


 †

 ちなみに前回の目黒・東京倶楽部は平日にも拘らずたくさんの方々に来て頂きとても幸せでした。新・目黒店はオサレな上に駅からも来やすくてとてもいいですね! あんな素敵なジャズのお店でこんなどゴスペルを演ってちとお店に申し訳ないですが,選曲をジャズ寄りにしたりして今後もぜひローテさせて頂きたい,感じのいいお店です。ドラマー加納樹麻氏も音楽的でメリハリに富んでいて素晴らしかったです! 同期もばっちり決まりましたね。みんな流石。

 今年最後のライブ(くどいようですが今日13日です)を迎えるにあたって思うのは,始めたばかりのこのユニット「AmaKha」で初年からこんなにたくさんライブが出来るとはなぁ…という「想定外」です。今のところ新たな会場をガツガツ求めるという活動はしていないのですが,目黒にしろゴスペルフェスにしろいいタイミングで先方からオファーを頂けているので,少なくとも今はいい流れを引き寄せる力を「AmaKha」の何かの要素が持っているのかな,と楽観的に考えています。どの要素か,と訊かれると私も判らないのですが。何だろう,名前かな(笑)?

 まぁともかく,今日が今年最後のAmaKhaです。大船Honey Beeはこちら! ライブの詳細はこちら! Ashtonと三科女史のツインヴォーカルは本当に凄いぞ! みんな観に来てね!


Comments are closed.