黄金強行軍週間

2012年5月2日

 やっぺ。前回,GINZでのAmaKhaライブのフライヤーを貼っといて「次回更新時詳細を改めてご紹介します」とか言っといて更新する前に当該のライブが終わっちゃいました。大変失礼致しましたが当日はたくさんのお客さんに来て頂けて超嬉しかったです。みんなありがとー。
 また今回は,昔からお世話になっているGINZで私の新ユニット(もう1年経ってますが)を披露できたのも個人的にとても良かったです。AmaKhaのお客さんはGINZは初めてという方も多かったのですが,ステージを上から見下ろす感じが新鮮だったらしくとても好評でした。スタッフの小川銀士さん,NORIKOさんとのジョイントも楽しかったです! お二人のセッションにもまた誘ってくださいね。
 次回のAmaKhaライブは7月までありませんが,その7/28のライブは9ヶ月ぶりの横浜Thumbs Upでのフル編成ライブです! 今回はメンバーも一部入れ替わり,しかも素晴らしいR&BヴォーカリストAshton Moore氏をゲストに迎えて2012年ヴァージョンでお届けします。バンマスとしておそらく今年一番気合いの入るライブとなりますので皆様今から予定空けといてくださいね! 詳しくは右側サイドバー内のフライヤーをクリックしてみてください!


 †

 さてワタクシの連休はどうなっているかというと5/2はやまきょうさんのライブ,5/4は久々に智恵子姐さんのライブ,そして5/5〜12はFRV!の公演の為にメキシコへ。なので唯一の休日5/3は旅に必要な物を買い出ししに行く日です。何で演奏は3日間しか無いのに1週間もメキシコに行っているのかというと,アエロメヒコ社の直行便が3日に1度しか飛んでないからですイェーイ。そして12日の早朝に成田に戻ってきたら岩瀬立飛氏と一緒にそのまま六本木へ直行してSTB139J&Oのライブですよ奥さん。ま,朝5時着が定刻ですから飛行機が1〜2時間遅れたって全然間に合うと思うのですが,万一向こうでパイロットが「天気悪ぃー 今日はヤメっか」などと抜かした瞬間に東京でのJ&Oライブはバックがピアノトリオからピアノオンリーになり我々のギャラも全部モリゴンの物になるのです。ああ恐ろしい。もっとも,向こうで超暴風雨なのにテキーラで二日酔いのパイロットが「ま,落ちっかも知んねけど飛んでみっか」とかおほざきになってもそれはそれで困るのですが。とにかく皆さん色々な意味で無事を祈っててください。マジで。

 メキシコでのコンサートは超楽しい事になりそうですがさすがにここで気軽に「来てね☆」と言われても困ると思うので,帰国直後(ホントに直後)に行なわれるJ&Oのコンサートを強力にお勧めしておきます。近年三科女史,やまきょうさん,そしてJ&Oと素晴らしいヴォーカリストとの共演が増え,いちベーシストとして本当に幸せです。立飛さんの見事なアレンジ,そしてAmaKhaでお馴染み森丘ヒロキ君の素晴らしいプレイも見逃せません。もちろん私と立飛さんのプレイも見逃してほしくないのですがまず無事に帰って来れない事には見て頂けませんからねアハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハ。






Comments are closed.