5月のご挨拶


 もーホントきつかったー。ずーっとずーっと断続的に忙しくて,この寝不足生活がどこから始まったのか全然憶えていない位。今月辺りから会う人会う人に「痩せた」「痩せたね」と言われるので家で体重計に乗ってみたら食生活何も変えてないのに3kg減ってました。多忙ダイエットの主な要因をざっと遡って追いかけてみると,AmaKhaミニツアー←オバタラ2daysとレコーディング(新曲満載)←インスピリッツの2daysとその準備(例によって全曲暗譜)←田中詩織ちゃんのスペシャル(ホントにスペシャルだった)ライブとその準備←イーサン・ボートニック来日コンサートに参戦←道下和彦さん増尾好秋さん2daysとその準備(た,大変だった)←トリオ江戸桜関連(色々取りまとめたり)←AmaKhaスペシャルライブとその準備←AmaKha SPの前日に秋田で白神音祭の収録(吹雪でモーションブルーに行けないかと思った)…とかかしら。これ以前は普通に単発のライブを割と粛々とやっていたりしたので,大体3月のアタマ位からが過酷だったような気がするなぁ。ま,何にしてもやっと一段落してまた平穏な日々に戻れそうな気がするので,ミュージシャンの皆様ブッキングのオファーお待ちしております。6月ヒマです(笑)。

 ●上記の終了済み各イベントのうち,写真や動画が手元にあるものを中心に幾つかご紹介。AmaKhaミニツアーはピアニスト西直樹さんに初めて参戦して頂いたと同時に,銀座No Bird小山FellowsにAmaKhaとして初めて出演させて頂くという有意義な旅となりました。No Bird三輪さん,Fellows秋山さん,色々と本当にありがとうございました。また自由ヶ丘スタヂオ・石田先生ご夫妻,Leaf杉崎さんご夫妻にも今回も大変お世話に&ご馳走になりました。旅から帰って以降リバウンドが怖くて体重計に乗れてないです(笑)。
 それにしても西さん。もう言葉で説明する事すら虚しい程の凄さでしたのでともかく動画でもご覧下さい。


御来場くださった皆様,どうもありがとうございました!

 ●オバタラ・セグンドは今月,2本のライブと2日間のレコーディングがありました。ライブでは加瀬田聡 (perc.) 君が初めてゲスト参戦してくれました! 思えば「セグンド」になって間もない頃,加瀬田君は一度調布GINZでのライブに飛び入りしてくれた事があったんです。多分2006年とか。それから8年経ってこんな形で共演する事になるなんて,何だか不思議な巡り合わせだなぁと思いました。コンガのプレイもさすがでしたが,バラード関連の景色の描き方はもう脱帽ものでした。
 そして思えばスタジオ・レコーディングは「セグンド」になってから8年目で「初」です。タイトなスケジュールの中,たくさんの新曲に皆で色々なアイディアを出し合ってもの凄く濃密な11曲を録音しました。アルバムってやはり,後付けでもいいから何か通底するテーマやストーリーがあった方が良いなと思うのです。それって作曲者が一人なら難しくないと思うのですが,全く個性の違う3人のコンポーザーの曲がこれほどまでに見事に「アルバム化」するとは…。よしひささん志宏君とバンマス中路さんによる「北方組曲」,まさに感動の作品です。

lg-mp-at-356
録音に参加したベース達。この他,インナーウッドの4弦で1曲弾いています。


 ●9ヶ月ぶりのインスピリッツのライブ,今回は東京に加えて大阪公演もあり,しかも大阪では入れ替えで2セット演奏しましたので都合3公演演奏した事になります。大阪の1stでは私の機材にトラブルが出て少々ご迷惑をおかけしましたが,新曲のお披露目等もあり楽しい3公演でした。前回と前々回が2年空いた事を考えると9ヶ月のブランクは快挙と言えるかもしれませんが,こうやって終えてみると更に頻度を上げたいな,と思ってしまうのは欲を出し過ぎでしょうか(笑)。単に「もっと沢山ライブをやれたら」という思いもありますが,1年〜数年に一度しか皆と会えないというのも寂しいですしね。

20140501inspirits
大阪公演の終演直後,楽屋にて。この後皆で串焼き屋さんで打ち上がりました。



 ●インスピリッツは東京公演の前日に一日だけリハーサルがあったのですが,更にその前日にはヴィオラ奏者田中詩織ちゃんのバースデイライブがありました。メンバーは詩織ちゃんと私の他,伊藤ハルトシ (vcl./gt.) 君,川口千里 (drs.) さん,Keiko (pn.) さん,帆足彩 (vln./琴)さん,豊明日美(笙)さん。強力な人選もさることながら,編成自体がこの斬新さ。一体この組み合わせでどんな音楽をやるのか…と思っていたのですが,いやー田中女史お見事でした。その野心的な内容については来て下さった方だけが知る秘密…と言いたいところなのですが,何とこの一夜限りのセッションがDVD化されて6/27に発売されるそうです。某所にも書きましたが,何から何まで攻めの姿勢を貫いている女史に脱帽。

20140427shiori_special
しかも女性陣が美女揃いでして個人的に大変幸せな一夜でございました。
も,もっかいこのメンバーでブッキングしてくんないかな(笑)。
それにしても千里ちゃん,全てに於いてハンパねぇ!



 †

 さて,「5月のご挨拶」等と抜かしながらその5月はまもなく終わろうとしておりますが,6月は今までのようなスケジュールの過酷さは無く,日々ライブをしながら楽しく初夏を過ごせそうです(笑)。しかしその中でも幾つか目玉ライブもありますのでご紹介。まずはAmaKha。

201406AmaKhaprints

 今回は爆風スランプのドラマー,ファンキー末吉さんをゲストにお迎えするスペシャルライブです。私も三科女史もファンキーさんとは何度も共演させて頂いておりますが,AmaKhaとしての共演は初めてでして,会場も初めてお邪魔する馬車道のパラダイスカフェというお店です。内容的にも何かこの日ならではの趣向にしたいなと思っているのですが今のところ未定。いや,自分の頭の中には既に概ね画が描けているのですが,一応,み,三科女史の賛同を得てからお知らせします(笑)



 それから,久々のNHK-FM「SESSION2014」への出演。今回は「白神音祭」にも参戦した中川英二郎君のカルテットでの出演となります。「白神」の時は長さ15分の曲を1曲演奏したのみでしたが(それだけでももの凄く壮大な内容でしたが),今回は更にあんな曲やこんな曲もきっと演奏される事でしょう。脇を固めるピアノトリオは何気に「」だったりするのですが,今回は「宴」のイメージは脇に置いておいて,英二郎君の世界観を存分にお楽しみ頂けたらと思っています。ちなみに収録観覧(無料)の受付,まだやってるみたいですよ。往復はがきにて6/3必着だそうです(応募が多い場合は抽選らしいです)。



 そして,今年もスーパーヴォーカリスト・原順子さんのツアーがあります。今年は6月末から7月初頭にかけて銀座Swing名古屋ブルーノートビルボード大阪と回ります。こちらもバックはピアノトリオ「宴」が務めます(最近「宴」単独でのライブはやっていませんが,度々こうした現場で会えるので楽しいです)。また,私は参戦しませんが9月にもコンサートがあるそうです。



 †

 以上,今回も近況報告に終始しましたが久々にガッツリ書きました。ホントは「Works」や「Basses」とかも更新しなきゃなんないんですが,ここだけで2日もかかっちったので今日はもう寝ます(笑)。
 あまりにFacebookやTwitterがお手軽なので普段はそちらに頼り切ってますが,やっぱり真の私んちはココです。皆様引き続き,ご愛顧の程よろしゅうに。



Comments are closed.